和英翻訳

プロエディットジャパンは正確さと適切さを追求した質の高い和英翻訳をご提供しております。翻訳は科学論文翻訳の経験豊富な翻訳者によって行なわれ、複数の工程により品質管理されています。お客様のニーズに応じ、学術翻訳と一般翻訳の2種類のレベルの翻訳プランをご用意しております。 学術翻訳はジャーナルへの投稿のための原稿に、また一般翻訳はカバーレターや履歴書の作成にご利用いただけます。

学術翻訳

学術翻訳は学術論文や学会発表用ポスター、プレゼンテーション、講義資料などの翻訳にご利用いただけます。

 

翻訳のプロセス

フルペーパーの翻訳は複数の工程を経て仕上げられます。日本語原稿を英訳する作業は2人の翻訳者が担当し2段階の工程に分けて英訳する体制を採用しています。まず1人目の翻訳者が英訳第一稿を作成し、その後2人目の翻訳者が英訳結果を精査します。この段階で訳抜けや誤訳などのチェックを行います。また、さらなる適訳を推敲し必要に応じて変更を加えたのち、英訳第二稿を作成します。その後、プロエディターによる学術校正が加えられ、更に品質部のクオリティチェックを経て学術翻訳の最終版が完成します。なお、納品後再校正や短い文書では複数校正の工程を行わない場合があります。

 

学術翻訳の対象

 

  • * 学術雑誌への投稿原稿
  • * 書籍
  • * アンケート調査用紙
  • * 報告書
  • * 講義・発表用スライド、プレゼンテーション
  • * 助成金等の申請書
  • * 査読者への返答レター

 

専門用語の訳語リストご提供のお願い

翻訳担当者はご依頼原稿に含まれる専門用語に関しまして十分なリサーチを行いながら翻訳作業にあたっておりますが、より良質な英訳をお作りするために専門用語の訳語リストをご提供いただけるよう、ご協力をお願いいたします。

 

 

オプションプラン

 

技術的コメンタリー

学術論文の構成上の改善点やリポーティング・メソッドに対するフィードバックをご希望のお客様のために、技術的コメンタリーのオプションをご用意しております。

 

再投稿用の技術的コメンタリー

再投稿用の技術的コメンタリーでは、プロエディターが査読者や編集長のコメントを精査し、リバイズ版が要求通りに変更されているか、また返答レターが査読者の指摘やコメントに対して的確に回答されているかを確認し、ご報告いたします。

 

投稿規程チェック

プロエディターがご投稿先雑誌の投稿規程を確認し、要求されているフォーマットに原稿が沿っているかをチェックいたします。

 

論文投稿パッケージプラン

論文の投稿用最終版のご準備に最適なパッケージプランをご用意しています。このプランは包括的な学術翻訳セットプランです。

 

学術翻訳パッケージプランの内容

 

  • * 学術翻訳
  • * カバーレターの翻訳(または校正)
  • * 投稿規程チェック
  • * 技術的コメンタリー

 

プラン特典:技術的コメンタリーを参考に加筆変更された範囲の再校正を無料サービス(加筆範囲を翻訳で利用される場合は翻訳料金を35%OFF)

 

 

 

一般翻訳

一般翻訳は、学術校正が必要ない文章、例えば編集担当者へのカバーレターや研究者へのEメール・お手紙、奨学金の申込書類などにご利用いただけます。

 

弊社のプロセス

一般翻訳は2人の翻訳者が担当し、2段階の工程に分けて英訳する体制を採用しています。まず1人目の翻訳者が英訳第一稿を作成し、その後2人目の翻訳者が英訳結果を精査します。この段階で訳抜けや誤訳などのチェックを行います。また、さらなる適訳を推敲し必要に応じて変更を加えたのち、一般翻訳の最終版が完成します。

 

※ 一般翻訳には、プロエディターによる学術校正は含まれません。

 

一般翻訳の対象

 

  • * カバーレター
  • * 各種証明書
  • * Eメール用の文章
  • * ビザ

 

ページトップへ戻る